チケットプレゼント企画実施中!応募フォームはこちら(~3/31 23:59)

楽団紹介

楽団紹介

東京ミューズシンフォニックバンドは、1980年11月に結成された自主運営の一般吹奏楽団です。
学生、主婦、社会人など、様々な方が在籍しています。


毎年春に行われる定期演奏会と、秋に行われるアンサンブル発表会に向けて、和気あいあいと練習を行っており、楽しく、時に厳しく(?)活動を行っています。

『お客様に楽しんでいただく演奏』をモットーに、無理せず、趣向を凝らして演奏会を開催しています。


活動概要

合奏練習

【回数】

  • 毎月3~4回程度
  • 日曜、祝日

【日程】

以下時間帯のいずれか(練習場所の予約状況によって異なります)

  • 午前(9:00~12:00)
  • 午後(13:00~17:00)
  • 夜間(18:00~22:00)

【場所】

練習場所備考
練馬文化センター西武池袋線・都営大江戸線「練馬」駅 徒歩3分
西東京市保谷こもれびホール西武池袋線 保谷駅 徒歩15分
練馬区生涯学習センター分館西武池袋線 練馬高野台駅 徒歩15分
練馬区文化交流ひろば都営地下鉄大江戸線 光が丘駅 A5出口から徒歩10分

イベント

名称概要
定期演奏会年に1度、毎年4月~5月に定期演奏会を開催しています。
アンサンブル発表会年に1度、毎年9月~10月にアンサンブル発表会を開催しています。
その他の活動年に1度、毎年1月~2月に1泊2日の合宿を行っています。その他、飲み会等のイベントがあります。

指揮者紹介

安藤 雅夫
当団指揮者/音楽ディレクター

武蔵野音楽大学音楽学部器楽科卒業。
サクソフォーンを松沢増保、故坂口新、須田寔の各氏に、和声法を新徳盛史氏に、吹奏楽指導法を上原圭詞氏に師事。
現在、國學院久我山中学高等学校、Kウィンドアンサンブルの指導にあたる。